2018年09月

2018年09月30日

空飛ぶタイヤ!Blu-ray&DVD


「空飛ぶタイヤ」は
6月15日に映画館へ観に行きました。

この映画の題材は現在私の居住している地域で
実際に起こった出来事です。

目と鼻の先のような場所で
あの日あのような悲惨な出来事があったことを
私はテレビのニュースで知り身震いしました。

自分も歩いたことのある場所だったからです。

あの道は交通量が結構あり大型車が目についていました。

事故の後しばらくして私は現場に行きました。

お花が供えてありましたので探すまでもなくわかりました。

道をのんびり歩いていて
そりゃめったにないこととはいえ
大型トラックの大きな硬いタイヤがものすごいスピードで自分めがけて
すっ飛んで来るなんてあまり想像しませんよね。

でも、この世で起きている事は
全て自分に相当することと想えば

何についても明日は我が身ですよね。

映画は観ていて身につまされ涙が出ました‥

6BwsRKAaxAFwbte1538207053


タイヤの脱輪は事故車両の所有者である
運送会社の整備不良が原因とされてしまいます。
疑いをかけられた運送会社は社会的にバッシングを受けます。
それこそ倒産寸前まで追い込まれます。

しかし運送会社の社長赤松は自暴自棄になりそうな自分を抑え
従業員とその家族のために
なんとか突破口を開こうと立ち向かいます。
独自に調査を進めるうち
車両そのものに欠陥があるのではという疑いが頭を擡げます。
事故車製造元の財閥系ホープ自動車に何度も掛け合うのですが
相手にしてもらえません。
それでもなんとか赤松社長に協力する者があらわれ
ある決定的な証拠を手に入れるのです。

事故車の製造元のホープ自動車の自動車戦略カスタマー課長の沢田も
リコール隠しに気付いた一人で
すったもんだの末結局内部告発にいたります。

また、同系列のホープ銀行営業本部の井崎もホープ自動車への
杜撰な融資の調査をしていくうちにリコール隠しを察知します。

それぞれのベクトルが同方向へ向いた頃

赤松社長は警察に証拠を叩きつけます。
漸く警察はリコール隠しの中心人物達を一掃するにいたります。

大きな財閥系自動車会社の杜撰で非道とも言える
リコール隠しの実態が明らかになり

ぎゃふんと言わせて溜飲を下げる感覚は確かにありますが

大企業は個人をふるい落として
その後もしっかりと息づいております。

それにしましても普通
企業で働く者は家族と自分の生活を守る事を第一とします。

またそれだけではなくその会社で働く以上は
社員としての矜持もあり志も野心もあると思うのです。
自分の立場を守ることはこれからの人生も守ることになります。

何もかも振り払って正義のために不正と戦うなんて
現実的ではありません。

組織の中で生き延びるには知恵と情報を駆使し
ぎりぎりのところで秘密裏に戦うしかありませんね。



「空飛ぶタイヤ」の一生さんの役どころは
ホープ銀行営業本部でホープ自動車担当です。
経営計画に疑問を覚え自ら調査にのりだすのですが‥
残念なことに今回の映画「空飛ぶタイヤ」ではその部分の
割愛が激しくて物足りませんでした。

しかし一生さんの出番は多くはないのですが
しっかりと記憶に残る芝居をしています。

津田寛治さん演じる上司濱中に「人ひとり死んでいるんですよ」と
言い切るシーンは自己保身の輩が多い中
一筋の光明を見いだしたようでほっとする場面でした。

小池栄子さんとのからみと
岸部一徳さんとのからみも良かったです。

豪華俳優さんのオンパレードで芝居のクオリティーが高く
私はこの映画観て良かったなあと思いました。


にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村




空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫) [ 池井戸潤 ]
空飛ぶタイヤ(上) (講談社文庫) [ 池井戸潤 ]


mixiチェック

2018年09月29日

一生さん!若い!


億男のロケ現場です。

健くんはそのままですけど、一生さんですよ

若いすっごく若くみえるんですけど

一男と九十九が大学時代のビジュアルですね。

一生さんは「Dr倫太郎」の研修医福原大策っぽい感じですね。

大学を卒業して15年たって一男が会いに行ったあの九十九とは
似ても似つかないんですけど。
雰囲気がまるで違います。

しかもちょっと太って見えます。
てことは15年後の九十九の撮影時は体重を減らしたのかな??


にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ
にほんブログ村






mixiチェック
wxy812 at 11:42|PermalinkComments(0)高橋一生 | 映画

カルテットのポストカード



坂元裕二さんの本10月11日に発売ですって

私は絶対買います

なんだろうドキドキします‥

宝石箱の蓋を開ける時の心境でページをめくるんだろうなあ‥

坂元さんのドラマと同じように
何度も読むことになると思います。

しかもmaegamimamiさんの
Quartet Doughnuts holeのポストカード付です
MASAKAってかいてありますよ。

「上り坂~ハハンハ~ン下り坂~ハハンハ~ン
そうね人生は、まさか~」のMASAKAなの?
真紀さんのあの歌。「上り坂下り坂まさか」

1967円 S席 5列 12番とありますのは
1967年5月12日の坂元さんの誕生日ですね
で、S席のSは坂元のSだよね‥

2019.06.01(土)っていうのは6.1は真紀さんの誕生日‥
なんだか泣けてきます

割烹ダイニングのくた庵か‥懐かしいですね。

ポストカードの中であの時の四人に合えるんだなあ。







にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村



カルテット Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松たか子 ]
カルテット Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 松たか子 ]




mixiチェック
wxy812 at 09:34|PermalinkComments(0) | 連ドラ