おんな城主直虎

2021年10月13日

政次から岸辺露伴へとつながる‥

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」において
井伊家筆頭家老小野和泉守政直の嫡男小野但馬守政次
幼名鶴丸が、後のおんな城主直虎となる幼名おとわと
おとわのいいなずけであった分家の嫡男
後の井伊直親である幼名亀之丞との三人で
井伊谷を駆け巡っていた頃
鶴丸はいつも能面を背負っていました。

DSCF1451
              NHK大河ドラマ おんな城主直虎より

この能面を鶴丸に背負わせるというアイディアは
NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」のチーフ演出の
渡辺一貴さんだそうです。

『人間はそれほど豊かに自分の想いというものを
ストレートには表情に出さないのかもしれない‥

そんな相手を見て人間は自分の気持ちを反映したり想像したりする‥

そこで、あくまでもフラットな芝居に徹し
そこから観ている人に
感じ取っていただければいいと思っていました。』と
一生さんは、この能面の存在から
役に対するイメージを膨らませたそうです。

観る側にとってはそこにあからさまな表現が無い分
受け取る感じ方は千差万別で、広がりが生まれます。

実際、能面は、面・「おもて」とよばれ能面をつけることを
「おもてをかける」と言うそうですが
「おもて」の顔を見せることで
演者は自分を捨て、その裏の暗闇に姿を隠すのだそうです。
舞台上の能楽師と一体となった能面からは
観る角度や観ている側の感覚によりイメージが膨らみ
生きた多様な表情を感じ取ることができるそうです。

DSCF1457
小野但馬守政次の追悼アルバム「鶴のうた」の初回仕様の三方背透明スリーブ・ケースに能面のイメージが採用されています。

一生さんは沈黙し自分を抑え込んだ芝居を
もともと演ってみたいと思っていたそうで
まさに政次の「敵を欺くには味方から」という
日陰に徹した生き方とリンクしていたと言えます。

「おんな城主直虎」は一生さんが俳優として
政次を客観視できなくなるような
ある種の恍惚感を覚えた程の最高の瞬間を迎えた作品でした。

そんなきっかけを齎してくれたチーフ演出の渡辺一貴さんは
昔から「ジョジョ」シリーズのファンで
いつか荒木飛呂彦先生の世界を描きたいと思っていたそうです。

「おんな城主直虎」で1年以上一生さんを見てきた渡辺一貴さんは
「岸辺露伴は動かない」を読み返した時
一生さんなら露伴をできるのでは‥と思い至ったそうです。

やがてそれは直感から確信に変わり
一生さんでなくては岸辺露伴は出来ない!という程に
想いが煮詰まってしまったらしいです。

渡辺さんは一生さんにオファーした時点で初めて
一生さんも露伴が大好きだと知って驚き、運命を感じたそうです。

そして皆さんもご存知のように昨年12月に放送された
「岸辺露伴は動かない」第1、2、3話は大反響を呼びました。

EqUBvVMXcAESjCH
                  NHK岸辺露伴は動かないより

今年の12月にも第4、5、6話の放送が決まり
ワクワク、ドキドキ感と期待感は今から増すばかりです。

ある誌面に渡辺一貴さんが一生さんに感じる俳優としての魅力が
語られていました。「一生さんの芝居には『匂い』を感じます。
感覚的な言い方になってしまいますが
『匂い』や『色気』としか表現できない“なにか”です」と、ありました。
これを読んだ時「これだ!!!」と想いました。

私も以前から高橋一生さんの芝居にはふわ~っと漂う
時にくすぐられるような“なにか”を感じていて‥

その“なにか”にはある種の耽溺性のようなものがあり
“なにか”を求めて一生さんの芝居を観続けるのですが
供給が途切れると落ち着きがなくなります。

“なにか”がいったい何なのかわからずにいました。
『匂い』です‥そうです‥私もそう想います。

小野政次といい、岸辺露伴といい
高橋一生さんを語る上で無くてはならない
今や代表作となる作品の演出(監督)をされた渡辺一貴さんです。

渡辺さんがテレビドラマの仕事で大事にしていることはなんだろう?
と思い調べてみました。

『ちゃんとした地道な積み重ねと、ちゃんとした芝居と
事前の根回しと、人間関係を作ることが
チームの土台となって新しいものができます。
6割段取り、3割体力、クリエイティブなところは1割』

『自分が楽しくなることで人とのコミュニケーションをスムーズにし
皆さんの力を引き出していく‥
人を演出する前に自分を演出するところから
演出の仕事が始まっている気がします』とのことです。
(CREATIVE VILLAGEより)



「岸辺露伴は動かない」楽しみです。




にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村


mixiチェック
wxy812 at 17:41|PermalinkComments(0)

2021年08月29日

アルフォートと美しい日本に出会う旅と‥

母の白内障手術を終えほっとしたのもつかの間
翌日も翌々日も術後の診察通院が続きます。

息をするとむせっ返るような蒸し暑い日の、しかも昼下がり‥
車の運転をしない私は母を乗せた車椅子を押しながら
何で今なんかなぁ‥とボンヤリと想いながら眼科を目指します。
もう汗びっしょりです‥ふと、体力もつんか?なんて思ったりします。
ハハハッ!どうなるのかわかりませんが最近太り気味ですがな‥

そんな最中、推しの供給がやってきました

あの、「ブルボン」のアルフォートのCMが一生さんへ巡ってきました




オオーーと想いました。
2019年のテレビ朝日系ドラマ「東京独身男子」の撮影時
差し入れとしてスタッフの皆さん全員にいき渡るようにと
一生さんが両手いっぱいに抱えるように持ってきた
定番の菓子の中に「アルフォート」があったそうです。
女性ADなどは狂喜乱舞して喜んだそうです。

この何気ない一生さんの振る舞いを「ブルボン」さんが
リサーチしたのかしらそれとも‥企業内にイセクラさんが?
まあ、どちらにしましても流石でございます

9月から流れるCMが楽しみです。

そしてそして、なんとBS・TBS「美しい日本に出会う旅」の
旅の案内人・語りを務めるお三方
高橋一生さん、井上芳雄さん、瀬戸康史さんの三人旅の模様が
来たる10月2日に待ち望まれた放送の実現を果たします
これまではそれぞれ、お一方の旅の放送の回はありましたが
今回のような三人旅は初めてです。夢のようですね



嘗て井上芳雄さんと瀬戸康史さんはドラマの中で
一生さんの弟役でした。

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」において井上芳雄さんは
井伊家筆頭家老・井伊政直の次男小野玄蕃役でした。
一生さん演じる政直の嫡男小野政次が
唯一本音をもらすことの出来るのが弟の玄蕃でした。
(井上さんは一生さんよりおひとつ上です)

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e
           NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」より

そして2015年公演の舞台白井晃演出「マーキュリー・ファー」は
極限状態に置かれた兄弟の叶えられない生と愛の渇望を
切なく美しく狂おしく描いた作品ですが
兄のエリオット役が高橋一生さん
弟のダレン役が瀬戸康史さんでした。

n3xuv_6D
          「マーキュリー・ファー」舞台写真 エンタ・ステージより

茹だるような暑さも忘れるほどの嬉しいお知らせでした





にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村





mixiチェック
wxy812 at 00:07|PermalinkComments(0)

2021年02月20日

ギャラクシー賞1月度月間賞に「岸辺露伴は動かない」!



昨年末12月28、29、30日の連続3夜
NHK総合テレビで放送された「岸辺露伴は動かない」が
ギャラクシー賞のテレビ部門2021年1月度月間賞を受賞しました。
おめでとうございます嬉しいです!

選定理由として
「独特な美意識に貫かれた、奇想天外な原作の世界観を
こだわり抜かれた美術と演出で見事に再現。
小林靖子による脚本も原作のエッセンスを的確に抽出していた。
主演の高橋一生を筆頭に役者陣もハマリ役ばかり。
中でも森山未來は、その身体能力を最大限に生かし
違和感丸出しのキャラクターを見事に演じていた。」
という正に芯を貫いた超的確な批評でした。

DSCF0873
             テレビとラジオの批評誌GALACぎゃらく

高橋一生さんは第55回ギャラクシー賞(2017年4月1日~2018年~3月31日)
テレビ部門・個人賞を受賞した事があります。
このときの批評は
「大河ドラマ『おんな城主直虎』
朝ドラ『わろてんか』月9『民衆の敵』と
それぞれ個性的かつ歴史あるドラマの枠組みの作品で
物語の要となる重要な役柄を魅力的に演じました。

一生さん直虎44
 NHK大河ドラマ おんな城主直虎

『直虎』では本心を隠して影から主人公を支え続けるキャラクターを
巧みに演じ、物語の前半を牽引。
特にわずかな表情の変化で心情を伝える繊細な演技は見事でした。
また、磔にされ心臓を槍で突かれながらも最期まで“演技”をし続けた
処刑シーンも強く印象に残ります。『わろてんか』では
柔らかな物腰と芯の強さを兼ね備えた紳士役を好演し

一生さんわろてんか伊能栞13
 NHK朝のテレビ小説 わろてんか

一方『民衆の敵』ではヒロインの敵なのか味方なのか
最後までわからないグレーな役どころでドラマに陰影を与えました。
どの作品でも、彼が演じたキャラクターが
物語に色気を加えていたのも印象的です。

images (90)
                フジテレビ  民衆の敵
  
演技だけにとどまらず、CMでは10变化のコスプレや
キレのいいヲタ芸なども披露。多彩な魅力でテレビ界に
新風を吹き込んだ実績を称します。」というものでした。

ちなみに『カルテット』は第54回ギャラクシー賞で優秀賞でした。
 
一生さん氷結CM (3)
                キリン氷結CM              
遡ってみると一生さんにとって2015年の「民王」あたりから
あら?って視聴者の認識の扉に割と強くノックをしたのかな?と
思うふしがあります。
それまでも充実した仕事をこなす俳優であり
魅力的なお芝居もしてきました。
当時から一生さん推しの方々は大勢いらっしゃるようでした。

それがここ4~5年は川で言うならば急流にさしかかり
流れの速度にこちらが追いつかない位です。
もうちょっと余韻を楽しみたい気持ちはありますが
ウキウキして楽しい時間を過ごすことに問題はありませんので
一緒に流れる事にします。

ドラマや舞台で一生さんは役の人物になります。
私はその人物に興味を持ち夢中になってしまいます。
やめられません。あと何人の人物に夢中になるのだろ。

たのすぃ~です


にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村





mixiチェック
wxy812 at 12:04|PermalinkComments(0)