瀬戸康史

2021年10月04日

節目という言葉で卒業を決める‥

先日放送されました「美しい日本に出会う旅SP」で
一生さんは5年目を前にして「節目」という言葉で
番組の卒業を決めたようです。



人生というものを人間が前に進む動作として置き換えるなら
歩いたり、走ったり、スキップしたり、跳躍したり‥
そして時には佇んだりと、色々な動作が浮かびます。

例えば一生さんの場合
2010年代に突入してから2020年代の今現在を想いますと
前半の助走は無意識に少しだけスピードをあげて
走っていたと想います。

でも‘10年代の中盤からの速めのスピードは意識したと想います。
そして‥後半!一生さんはとうとう跳躍し
今まで経験した事がない位、高ぁーく飛び上がり
そこで素晴らしい景色を見る事が出来たのです。

もちろん跳躍すれば地面に着地します。

そして汗を拭いたり、ベンチに座って休んだり、準備運動をしたり‥
特に大きな跳躍の後は、次の跳躍に対し一考を要します。


「改めて、お仕事というものと、お芝居というものと
ナレーションとか声のお仕事も含めて
見つめ直してみようかと思っております」と一生さんは番組の中で
おっしゃっておりました。

私はなるほどと想いました。

前回のブログ記事「高橋一生さんの事をつらつらと」で書きましたが

『叶ってしまった夢の後始末をどうつけるかがこれからのテーマ』と
以前一生さんが表現したこの言葉に通じているのかな?とも想います。

何れにしましても、次はどんな景色を観ることができるのでしょう‥



劇団に入団してからが1回目、現在の事務所に所属してからが2回目
扉座に所属して以降が3回目、そして‥2010年からが4回目の跳躍として
これから5回目の助走が始まるのかな‥







にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村



mixiチェック
wxy812 at 21:57|PermalinkComments(0)

2021年08月29日

アルフォートと美しい日本に出会う旅と‥

母の白内障手術を終えほっとしたのもつかの間
翌日も翌々日も術後の診察通院が続きます。

息をするとむせっ返るような蒸し暑い日の、しかも昼下がり‥
車の運転をしない私は母を乗せた車椅子を押しながら
何で今なんかなぁ‥とボンヤリと想いながら眼科を目指します。
もう汗びっしょりです‥ふと、体力もつんか?なんて思ったりします。
ハハハッ!どうなるのかわかりませんが最近太り気味ですがな‥

そんな最中、推しの供給がやってきました

あの、「ブルボン」のアルフォートのCMが一生さんへ巡ってきました




オオーーと想いました。
2019年のテレビ朝日系ドラマ「東京独身男子」の撮影時
差し入れとしてスタッフの皆さん全員にいき渡るようにと
一生さんが両手いっぱいに抱えるように持ってきた
定番の菓子の中に「アルフォート」があったそうです。
女性ADなどは狂喜乱舞して喜んだそうです。

この何気ない一生さんの振る舞いを「ブルボン」さんが
リサーチしたのかしらそれとも‥企業内にイセクラさんが?
まあ、どちらにしましても流石でございます

9月から流れるCMが楽しみです。

そしてそして、なんとBS・TBS「美しい日本に出会う旅」の
旅の案内人・語りを務めるお三方
高橋一生さん、井上芳雄さん、瀬戸康史さんの三人旅の模様が
来たる10月2日に待ち望まれた放送の実現を果たします
これまではそれぞれ、お一方の旅の放送の回はありましたが
今回のような三人旅は初めてです。夢のようですね



嘗て井上芳雄さんと瀬戸康史さんはドラマの中で
一生さんの弟役でした。

2017年NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」において井上芳雄さんは
井伊家筆頭家老・井伊政直の次男小野玄蕃役でした。
一生さん演じる政直の嫡男小野政次が
唯一本音をもらすことの出来るのが弟の玄蕃でした。
(井上さんは一生さんよりおひとつ上です)

0d40a5e4a645fc6b96e767d64ac0878e
           NHK大河ドラマ「おんな城主直虎」より

そして2015年公演の舞台白井晃演出「マーキュリー・ファー」は
極限状態に置かれた兄弟の叶えられない生と愛の渇望を
切なく美しく狂おしく描いた作品ですが
兄のエリオット役が高橋一生さん
弟のダレン役が瀬戸康史さんでした。

n3xuv_6D
          「マーキュリー・ファー」舞台写真 エンタ・ステージより

茹だるような暑さも忘れるほどの嬉しいお知らせでした





にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村





mixiチェック
wxy812 at 00:07|PermalinkComments(0)

2019年12月16日

美しい日本に出会う旅!1月2週連続一生さん!奄美大島巡り!



1月放送のBS-TBS「美しい日本に出会う旅」は
高橋一生さんが奄美大島を巡ります
1月8日(水)PM9:00~9:54語り:井上芳雄さん。
1月15日(水)PM9:00~9:54語り:瀬戸康史さん。


一生さんが旅をする奄美大島の模様を
井上芳雄さんと瀬戸康史さんの二人の弟が
ナレーションを努めてくれるそうです。
(井上芳雄さんは「おんな城主直虎」で
一生さん演じる政次の弟玄蕃役でしたし
瀬戸康史さんは2015年の舞台マーキュリー・ファーで
一生さん演じるエリオットの弟ダレン役でした。)

高橋一生さんは12月初旬
鹿児島の中心地から380キロの南の
島全体が国立公園であり「東洋のガラパゴス」と称される
奄美大島を初めて訪れたそうです。

黒糖や着物などの職人の方と向き合い
その工程を見ることで
ものが出来上がっていく様子を目の当たりに見たそうで
ものに対する考え方が少し変わったように感じられたとのことです。

とっても充実した旅でよかった

お仕事とはいえ一生さんにとって
いつもの環境と違った場に立った事で
リフレッシュできたのでは?と思います。

たまに未踏の回路を辿ると違う観点からの発見が
あるのではないでしょうか。

久々に一生さんが自ら現地へ訪れた旅です
とっても楽しみにしています






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

mixiチェック
wxy812 at 22:46|PermalinkComments(0)