紅白歌合戦

2018年12月31日

昨年の紅白歌合戦は宇宙に行ってた!

何でしょう‥昨年の紅白歌合戦って身体がとろけそうで
意識が頭の頂点をつき抜けて宇宙にまで飛んでいた状態でした。

夢を視ているようで、身体が宙に浮いていましたよ確かに

一生さんが一生さんがああ一生さんがあああ~
と心の中は悶えまくっておりました。
この年まで生きてきまして初めての感情でした。


ジュリーは現在でもファンですが
昔からどこに出ていらしても当たり前で
「ジュリー」って叫びますが定位置の気持ちです。

ところが一生さんは少し前まで「紅白歌合戦」というワードとの
関連性があるということさえ想像すら出来なかった方なのです。

それなのに「紅白歌合戦」の審査員として
しかもど真ん中というお席を頂いたうえに
司会の方たちの真後ろという好位置で
隣席の吉岡里帆ちゃんと共に頻繁に映り込むという
夢のような空間の中にいらっしゃったのです。

目眩がしている状態で一生さんばかり目で追っていました。

一生さんの一挙手一投足を見逃さず
目に心に焼き付けようと観ていました。

息子たち一家もおりましたがそっちのけ状態でした

一生さんの羽織袴姿のなんと凛々しいこと
感激しちゃって涙がでました。

ああ最高でしたねあの時
私にとって久しぶりにテンションの上がったお年取りでした。

そして今年もまた一生さんに楽しませていただきました。
お陰様で一年あっという間でしたありがとうございます

来年もとっても楽しみにしております。


皆さん良いお年をお迎えください






にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村


mixiチェック
wxy812 at 07:43|PermalinkComments(0)

2018年09月21日

億男、すごーく広いホールだね!!



億男完成披露試写会は東京国際フォーラムで開催されたのですが
あまりにも広いホールで驚きました。
結構な倍率だったようでここへ来られた方達は幸運です。

俳優さん達もこの広いホールは初めてのようで
LINE LIVEで皆さんびっくりしたとおっしゃっておりました。

へえ、このホールはめったに映画試写会には使用されないのですねえ。

東京国際フォーラムって以前から催し物などの会場として
耳には馴染んでおりましたが、ちょっと調べてみますと
細分化されていた旧都庁舎を建て替え1997年1月にオープンした
施設だったのですね。
そういえば記憶にはあります、そうだったんですよねえ。

日本経済低迷の折民営化第一号法案として
財団法人から株式会社へと移行したそうです。

ああ!それにしても良かったですよねえ!
こんなに大勢の人々が観に来てくださって。

一生さんはどのような心持ちだったのでしょうか?

去年、紅白歌合戦の審査員を勤めたあと
すぐにモロッコのロケへと向かったそうです。
パソコンのディスクトップでみるような砂漠のあの風景の中で
健くん演じる一男の前で一生さん演じる九十九は落語を演るのです。

フォーラムの4000人以上の皆様はご覧になれてよかったですねえ。

x4lnzjnSNyNfgVr1537525146_1537525195


このところメディアでの佐藤健さんの露出度がかなり高く
しっかりとした人となりが視えてきました。

2013年の「とんび」を観て以来、健さんの作品はご無沙汰でした。
最近「半分青い」や「義母と娘のブルース」を観てから
一挙に認識度が高まりました。

一生さんと健さんすごくいいですよねえ大好きです
「億男」が待ち遠しい



にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


mixiチェック
wxy812 at 19:35|PermalinkComments(0)