闇一重

2019年12月28日

ヒトリシズカと渋川清彦さんと日刊スポーツ映画大賞!



第32回日刊スポーツ映画大賞の表彰式が本日28日に開催され
助演男優賞を受賞した渋川清彦さんが登壇しました。
昨年助演男優賞を受賞した高橋一生さんが
受賞式に立ち会いました。

渋川清彦さんは18年に14本19年に6本の映画に出演しており
今映画監督が最も使いたい俳優と言われ続けている俳優さんです。
(「閉鎖病棟」「半世界」「WE ARE LITTLE ZOMBIES」)

一生さんは「以前平山秀幸監督の作品でご一緒して。
素晴らしいお芝居をされる方でとても嬉しく思います。」と
渋川清彦さんへの敬意を示しました。

この平山秀幸監督の作品というのがあの「ヒトリシズカ」なんです。

渋川清彦さんと一生さんは「ヒトリシズカ」の第一話
「闇一重」で共演しています。

ある日一生さん演じる木崎信吾巡査部長が務める交番の管内で
射殺事件が起きます。
木崎は署の捜査へ加わる事となり連日聞き込みに歩きます。
木崎と一緒に聞き込みをしていたのが
渋川清彦さん演じる警視庁機動捜査隊の平田でした。

EM2m3EEUEAEhEXc
                WOWOW 連続ドラマW ヒトリシズカより

一生さんとの絡みの場面はありませんでしたが
「ペテロの葬列」にも渋川さんは出演していました。

以前からドラマや映画で頻繁にお見かけします。

いつぞやは「ボクらの時代」で滝藤賢一さん光石研さんと
出演していらっしゃいました。
名バイプレーヤーのお三方のお話を興味深く視聴しました。
しかしお三方共、今やバイプレーヤーとしての域だけでは
語れなくなっているようです。


DSCF9564
DSCF9566
                  フジテレビ ボクらの時代より









にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

mixiチェック
wxy812 at 23:23|PermalinkComments(0)